どっちの技術をあなたは選びますか?
あなたはどっちのテクニックが欲しいでしょうか?
なぜ、彼らあれだけの強烈なスピン回転とボールスピードを生み出せるのか?
丸ごと15分のレッスン動画が、名前とメールアドレスだけで視聴可能に!

お名前(名字):
メールアドレス: (半角英数)
動画選択 Aの動画   Bの動画
  以下の内容に同意の上、お申込みください。
個人情報のお取扱い
株式会社Real Style(以下、当社という)では、当社の掲げる個人情報保護方針・関連規程類、法令に沿い、今後のサービスご提供の期間に亘って貴殿の個人情報の適正な取扱い、管理及び保護に努めます。 つきましては、内容をご理解いただき、貴殿の個人情報の提供及び利用に同意いただきますようお願いいたします。

個人情報の利用目的
当社の個人情報保護方針及び関連規程類、法令に沿い、下記に示す目的のために、お客様の個人情報を取得し利用します。
ご提供いただいた後に下記以外の利用目的が発生する場合は、お客様にその旨を通知し改めて同意を得たうえで利用します。
(1)レッスン動画プレゼントのため
(2)当社からの最新情報およびメールマガジン配信のため

第三者への委託・提供等
下記の場合を除き、当該個人情報を第三者に委託・提供等を行うことはありません。
下記の場合以外で当該個人情報を第三者へ委託・提供等をする必要が生じた場合は、お客様にその旨を通知し改めて同意を得たうえで委託・提供等を行います。
・当社における事業について、当社と契約を交わした外部協力会社へ委託する場合
・官公庁等から法的な手続きにより開示等を求められた場合
・お客様または公衆の生命、健康、財産等の利益を保護するために必要な場合

個人情報を提供いただけなかった場合に生じる結果
本同意書にご同意いただけない場合は、当社が実施するサービス等がご提供できない場合があります。 なお、サービス等の実施等に必要でない情報をご提供いただくことはありません。

個人情報の開示、訂正、利用停止、削除
当社が保有するお客様の個人情報に関して、お客様が情報の開示、訂正、利用停止、削除を希望される場合には、
当社が指定する所定の手続きにより申し出ていただき、ご本人の要求であることを確認したうえで、合理的な期間及び範囲で開示、訂正、利用停止、削除を行います。
下記の個人情報に関する窓口までご連絡ください。
当社の「お問い合わせフォーム」ではWebアクセスの利便性を目的に「クッキー(cookie)」といった手段でお客様の個人情報を取得しています。
(「クッキー(cookie)」とは、当社ウェブサーバがお客様のコンピュータ上の個人情報を識別できる業界標準の技術のことです。)
お客様のコンピュータ上でお使いのブラウザなどで設定を変更して「クッキー(cookie)」の機能を無効にできますが、その結果Webアクセスのサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。


個人情報保護に関する管理者及び部門
株式会社Real Style 個人情報保護相談窓口
個人情報保護管理者:川手 昇
電話番号:0745-52-2544
Mail:customer@real-style.co.jp
個人情報の取扱いについて」を確認し、同意しました。

トップとダフり

ゴルフにおいての2大悪癖。

もし、もう二度と「トップしない技術」と「ダフらない技術」が手にはいれば、あなたのスコアはどれだけ安定するでしょうか?

ラウンドに向けて、ひらすら練習場でボールを打ちこみ、「コレだ!!」というコツを掴んでも、実際にコースにでればミスショットばかり…

頭がパニックになれば、
クラブの上げ下ろしさえもわからなくなります。

そして、いつしかスコアはズルズルと崩れていき、ミスがまたミスを呼び終わってみれば練習の甲斐もなく、スコアはいつもと同じ。

あんなに打ちこんだのに…

あれだけ雑誌を読み、ゴルフに対して真摯に向き合ったのに…

もうやめようかな…

そんな思いをしているのではないでしょうか?

なぜ、これほど熱心に練習しているのに、上達しないのか?

なぜ、これほど練習では上手くいくのに、コースではダメなのか?

トップとダフり

上手くいったと思ったら、またダメになり…ダメだと思ったら、上手くいったり…

一体、ゴルフ上達のメカニズムはどうなっているんだ? と頭を抱える方も多いのではないでしょうか。

そこでPGAティーチングプロアワードという、PGA公認のティーチングプロばかりが集まって、
理論をぶつけ合う「理論の発表会」で、見事、歴代初の「最優秀賞」として認定された「クオーター理論」の提唱者、
桑田泉プロにお話を伺ってきました。

すると、あなたが上達しない原因を2つあげてくれました。

あなたが「トップ」と「ダフり」が直らない原因は2つ。

理由1:プロのように… という解釈が間違っている。理由2:取り入れている理論が間違っている。

桑田プロいわく、この話を聞くだけではほとんどの人が 自分は「あてはまっている」とは感じず、
自分が信じている理論や、自分がつくりだした上達のためのスイング理論を間違えているとは思わないのだと言います。

ほぼ90%の人が、自分が正しい理論を持っていると考えている。

そう桑田プロは言います。 そういう「自分があてはまっていないと感じる人」に対して桑田プロはこう言います。

あなたは、当然90を切ってるんですよね?

桑田プロ主催するアカデミー「イーグル18」では
「90を切って初めてゴルフ」 という言葉が掲げられています。

多くの人は…

あなたと同じ、ゴルフを遅くから始めて…
あなたと同じ、練習場で多くのボールを打ちこみ…
あなたと同じ、ゴルフに関する情報にお金と時間を費やしています。

そのゴルファーの

あなたは、当然90を切ってるんですよね?

約90%が90を切れないどころか、安定して100を切れない。

つまり、世の中の90%のゴルファーがまだ正解を知らずに
残りの10%の人は正しい理論を知っていて、成功しているのです。

では、あなたに質問です。

自分が悩み続けて、どれだけボールを打っても悪癖が取れない。
練習場ではうまくいっても、コースでは

ヘッドアップも、ダフりも直っていないのであれば
「その方法が間違っている」と考えることは出来ませんか?

多くの人は、「頭では分かっているけど、身体が思うように動かない」と言いますが
そういう人ほど、「頭で分かっていないから、身体で表現できない」と桑田プロは言います。
つまり

「頭の中でのイメージが間違っている」からこそ
「身体はその通り、まちがった動きをする」

ということのようです。
それが、一般ゴルファーがまず気付かなければいけない問題だと言います。

90%の人が間違っているからこそ、90を切れない。
であれば、単純に自分がやっていること(失敗)の逆をやるのが正解。
だと桑田プロはいいます。

だからこそ、桑田プロのクオーター理論では

ボールを見るな、ダフれ、手打ちしろ

という、「耳障りの悪い言葉」を使って、正しいイメージをつかませるのです。

「耳障りのよい言葉と、得たい結果は必ずしも一致しない」

簡単にいえば「聞こえはいいけど、直らないアドバイス」よりも
「聞こえは悪いが、本当に結果が出るアドバイス」とどっちがいいか、ということです。

あなたはどちらを選びますか?

「今まで通りの耳障りのよいアドバイスや、あなたの考え方にあった優しい治療」をとり、
今までと同じ「行ったり来たり」の結果なのか

「あなたのスイング理論を否定され、ぶち壊されるような荒療治」であるけど「コレだ!」と気付いて、
何度でもそのショットが可能になる革命的な結果

あなたはどちらを選ぶでしょうか?

痛みを伴うからこそ、それ相応の「結果」が得られるのです。
「勇気を持ってやってみた人だけが結果を出せる」それがクオーター理論の原点なのです。

言葉は悪いが、結果がでる。

言い換えれば、聞きなれない、悪い言葉によって
従来の間違ったスイングイメージを捨てることができる。

そのマイナスの状態から、一気にプラスにもってくるための
魔法の成功イメージをもたらす言葉が、桑田泉プロの真骨頂なのです。

だからこそ、桑田プロの言葉は

「今までと違ったイメージにはなるが
その結果、大きくスイングを進化するチャンスがある」

と言います。 では、一体どれほど「悪い言葉」があるかというと、例えれば
ダフリたくないと思っている人に向けたアドバイスが…

「もっと徹底してダフれ!」

どうでしょう? ゴルファーならば誰もが「ダフりたくない」と思っていますよね?

それを「ダフれ」「もっとダフれ」なんて、桑田プロは普通じゃないですよね?

何を言っているんだ? 無茶苦茶な理論だな。

そう「普通の方は」そう思われると思います。
もしあなたもそう思われたのであれば、もうこの先はお読みいただくことはありません。

あなたにとってきっとこの先の情報も
「普通ではない理論」が待っているので、時間の無駄になります。

しかし、もしあなたがこの先も読み進めてみたいと思われる
「普通ではないゴルファー」であれば、どうぞ読み進めてみてください。

「普通」を選ぶか、「真逆」を選ぶかは、あなた次第ですので…

ダフれ!の真相

トップも嫌だけど、何より嫌なのは「ダフり」
ダフリからのチョロなんかは最悪。
いつもは練習場の硬いマットの上だから気にならない「ダフり」がコースに行けば気になって仕方がない…

そんな「ダフり」に関する悩みに
あなたも苦しんでいるのではないでしょうか?
一般的に「ダフらないためのレッスン」は多く行われていますが、
クオーター理論ではここでも逆の言葉で結果を出します。

それは意図的に「ダフれ」ということです。

パターやドライバーなどのクラブは地面からクラブを浮かせて振れば芯に当たりますが、それ以外の裏部ではクラブを地面に付けなければ芯に当たりません。

つまり、「ダフってはいけない」と思っているのはそもそもの間違いであり、ダフるイメージで地面をこすってこそ、
インパクトの時に芯に当たるのだと桑田プロは言います。

ダフれ!の真相

「意図的にダフれだって?」「ダフりたくないからこそ、練習しているのにふざけている」
研究熱心なあなたはそう思われたかもしれません。
しかし、最初はそれでいいのです。その反応こそが、普通であり、一般的なのです。

少し話はそれますが、桑田プロのアカデミーでは「普通は間違い」と教えられます。

これには少々驚きましたが、どうやら「普通のゴルファーは100を切れずに終わっていきます。」

だからそんな

「普通の(100を切れない程度)の結果」を求めたいのであれば、
普通と同じは正しいですが、
90を切りたい、80を切りたい」と願う成功思考のゴルファーにとっては、
普通と同じは間違いなのです。

そうおっしゃいます。

だからこそ、もしあなたが100切りを目標にするゴルファーであれば、
これからも「ダフらないように」試行錯誤を続けてください。そしてこれからも

ボールをよく見て「ボールの赤道の下に、リーディングエッジを入れて、直接ボールを打つ!」をやり続けてください。

そしていつまでも上から、カツンと打ってトップする。
その失敗を続けてください。

しかし、もし、あなたが「自分は100切り程度で満足しない。
さらに上を目指す」という一握りの成功するゴルファーであれば、「ダフる」ことに恐怖する必要はありません。

今すぐ、ボールを直接打つ、という概念を捨ててください。

そうすれば、ボールを直接打とうとして顔や手が前に出て、
ヘッドが遅れて出てきて、リーディングエッジが地面につっかかってダフるというミスもなくなります。

意図的に「ダフる」というイメージだけで、
あなたのアイアンは嘘のように芯を食いだすことでしょう。

下のイラストをご覧ください。

ボールが芯に当たったとき、バンスはすでに地面に接している(ダフっている)はずです。
地面を滑らせるために、ソールがあるのですから、恐れることはなにもないのです。

一般的な100を切れない停滞ゴルファーは誰しも、「ボールを直接打とう」として、トップを続けています。

しかし一握りの成功者は「ボールを直接」ではなく、

「芯をボールに直接」当てることを考えてスイングしているため、

自然と「正しいダフるイメージが出来ている」ので、
芯を喰ってしっかりとした番手通りの距離がでるのです。

それに、あなたが目指している上級者のような薄いターフは、ダフるからこそ自然にできるものではないでしょうか?

もう一ついってみましょうか。

次は完璧にヘッドアップを直すアドバイス、「ボールを見るな」です。

ボールを見るな!の真相

「ヘッドアップの悩み」
この悩みはゴルファーなら誰しも抱える永遠の悩みではないでしょうか?

ボールの行方が気になりヘッドアップ。
次こそは…と思い、顔を残そうとしてまたもやヘッドアップ。

頭ではわかっていても、なかなかヘッドアップの癖を直すのは難しいものです。

どんな雑誌を見ても、どんなアドバイスを実践しても、
実際に今でもその癖は直らず、
スコアを崩すミスショットの大きな原因となっている方も多いのではないでしょうか?

もしいくら注意しても直らないのであれば、
一層のこと「ボールを見ることをやめてみる」ことをおすすめします。

なぜならば、ヘッドアップは「ボールを見過ぎること」が原因で起こるからです。

多くの雑誌や指導者が
「ヘッドアップを直したければプロのようにボールを見ろ!」と言います。

桑田プロはこのアドバイスがさらなるヘッドアップを招くと言います。

プロのようにボールをよく見ろ!では、
飛んでいった後のボールをしっかりと目で追え!と行っているようなものです。

実際にはインパクトは早すぎて人間の目では追いつかないため、
ごく一部の天才ゴルファーをのぞき、
普通はインパクトの瞬間までボールを見ることは出来ません。

だからこそ、インパクト直後に飛び出すボールを脳がイメージし、それを見てしまうことに繋がります。
だからこそ、ヘッドアップしている人に対して、「ボールを見ろ!」というのは間違いであり、逆に

「打った後のボールの行方をみるな」というほうが結果がでるのです。

実際に視界にはボールはぼんやり入っているイメージ程度で十分で、
極端に「ボールを見てはいけない!」というほうが、
ヘッドアップを矯正するためには正しいイメージなのです。

桑田プロのアドバイスは「結果がでるアドバイス」であり、
一見「何言ってるの?」という耳障りが悪く、聞きなれない言葉が多く並びます。

ヘッドアップを矯正することを例にとってみても、
いきなり「ボールを見るな!」と言われれば、
誰でも抵抗があると思います。

その抵抗があることが、悪癖を断ち切るために重要であると桑田プロは言います。

抵抗や、違和感は、「いつもと違う感覚」を与えてくれます。

逆にそれがないということは、自分にとって都合の良い動きであり、
それは「今までと変わりない結果」になることを表します。

つまり、聞こえは良くて、自分に合っている、自分でも出来そう、というイメージは湧きますが、
実際には「今までと変わりない結果」しか得られない「結果が出ないアドバイス」となるからです。

ちょっと覗いてみますか?
あなたはどっちのテクニックが欲しいでしょうか?

ちなみに桑田プロのアカデミーのレッスンの受講料は高額です。
よくある体験レッスンでさえ、8,500円が必要になります。

そのため、いくら「クオーター理論」を知ってもらいたい、という理由があっても
全てを無料にするわけにはいきません。

今回あなたにプレゼントするのは、
49,980円の桑田泉プロの36カードの全てが詰まった「クオーター理論」DVD教材導入編の中から、
まるごと15分をプレゼントするものです。

映像自体が非常に高価なものですから、今回メールアドレスをご登録してもらい、
「クオーター理論」の無料動画会員という形で募集をして、
今回公開した動画の続きを、会員登録者のみにお送りする形をとりたいと思います。

登録後にお渡しする動画は約15分たっぷりと収録されています。

この動画によってあなたが解決される悩みは2つ。

もう頭ではわかっていても、身体がうまく動かない。
という悩みから開放されます。なぜならば、ゴルフの答えを知るからです。

あなたが今までどの教材をみても、ダフりが直らなかったのは、あなたが悪いわけではありません。
理論が間違っているのです。
頭でのイメージが間違っているから、結果も間違ったものになるのです。

あなたは今回、この動画を見ることで正しい理論を知ることができます。

正しい理論を知ることができれば、あとは簡単です。

練習する、だけです。

「えっ見るだけでダメなの?」
「やっぱり練習が必要なの?」
と思われる方もいるかもしれませんが、当然です。
練習は絶対に必要です。

あなたは今まで練習に打ち込んできたかもしれませんが、
「やり方が間違っている」のであれば、いくら練習しても、打てば打つほど「悪癖」が身につくのです。

しかし、今回の動画をご覧頂いたあなたは「正しい方法」を知ることができるので、後は簡単です。

打ち込めば打ちこむほど、上達します。

あなたが知らなければ、ずっとこの先もダフりにトップに悩み続けて
いつまで経っても、アプローチやパターが安定しない悩みからさよならできません。

しかし、あなたが知っていれば、ダフりもトップにも悩まずに アプローチとパターが安定して、悩みから解放されて90を切れます。

「そんなの限らないじゃないか!」と思われたかもしれませんが
もちろん100%誰にでも当てはまるというわけではありません。

ですが、これだけは忘れないで下さい。
桑田泉プロの「クオーター理論」は、ティーチングプロばかりのスイング理論の発表会で
過去のどのティーチングプロでも成し得なかった

最優秀賞をとった理論ですから。

100%当てはまる保障はありませんが、
少なくとも巷にあふれている証明がない理論に比べれば、クオーター理論は

誰がやっても何度でも再現性が高く、パットとアプローチの今すぐスコアアップをに使える技術

最優秀賞をとった実績がそれらを証明しています。
想像してみてください。

スピンがギュルギュルっとかかって
ピタッとピンそばに寄り、複雑なラインを読み切ってカップに沈め、
周囲から称賛を浴びる姿を・・・

あなたも手に入れませんか?

あなたには全くリスクがないお話です。

もし取り入れれば、あなたには一生ものの出会いとなる理論かもしれません。

しかし通り過ぎれば、もうそこで終わりです。あなたの自尊心は保たれますが
これからも同じ悩みを続ける未来が待っています。

どちらの技術を直したいか?

さあ、選んでください。

どっちの技術をあなたは選びますか?
あなたはどっちのテクニックが欲しいでしょうか?
なぜ、彼らあれだけの強烈なスピン回転とボールスピードを生み出せるのか?
丸ごと15分のレッスン動画が、名前とメールアドレスだけで視聴可能に!

お名前(名字):
メールアドレス: (半角英数)
動画選択 Aの動画   Bの動画
  以下の内容に同意の上、お申込みください。
個人情報のお取扱い
株式会社Real Style(以下、当社という)では、当社の掲げる個人情報保護方針・関連規程類、法令に沿い、今後のサービスご提供の期間に亘って貴殿の個人情報の適正な取扱い、管理及び保護に努めます。 つきましては、内容をご理解いただき、貴殿の個人情報の提供及び利用に同意いただきますようお願いいたします。

個人情報の利用目的
当社の個人情報保護方針及び関連規程類、法令に沿い、下記に示す目的のために、お客様の個人情報を取得し利用します。
ご提供いただいた後に下記以外の利用目的が発生する場合は、お客様にその旨を通知し改めて同意を得たうえで利用します。
(1)レッスン動画プレゼントのため
(2)当社からの最新情報およびメールマガジン配信のため

第三者への委託・提供等
下記の場合を除き、当該個人情報を第三者に委託・提供等を行うことはありません。
下記の場合以外で当該個人情報を第三者へ委託・提供等をする必要が生じた場合は、お客様にその旨を通知し改めて同意を得たうえで委託・提供等を行います。
・当社における事業について、当社と契約を交わした外部協力会社へ委託する場合
・官公庁等から法的な手続きにより開示等を求められた場合
・お客様または公衆の生命、健康、財産等の利益を保護するために必要な場合

個人情報を提供いただけなかった場合に生じる結果
本同意書にご同意いただけない場合は、当社が実施するサービス等がご提供できない場合があります。 なお、サービス等の実施等に必要でない情報をご提供いただくことはありません。

個人情報の開示、訂正、利用停止、削除
当社が保有するお客様の個人情報に関して、お客様が情報の開示、訂正、利用停止、削除を希望される場合には、
当社が指定する所定の手続きにより申し出ていただき、ご本人の要求であることを確認したうえで、合理的な期間及び範囲で開示、訂正、利用停止、削除を行います。
下記の個人情報に関する窓口までご連絡ください。
当社の「お問い合わせフォーム」ではWebアクセスの利便性を目的に「クッキー(cookie)」といった手段でお客様の個人情報を取得しています。
(「クッキー(cookie)」とは、当社ウェブサーバがお客様のコンピュータ上の個人情報を識別できる業界標準の技術のことです。)
お客様のコンピュータ上でお使いのブラウザなどで設定を変更して「クッキー(cookie)」の機能を無効にできますが、その結果Webアクセスのサービスの全部または一部がご利用になれなくなることがあります。


個人情報保護に関する管理者及び部門
株式会社Real Style 個人情報保護相談窓口
個人情報保護管理者:川手 昇
電話番号:0745-52-2544
Mail:customer@real-style.co.jp
個人情報の取扱いについて」を確認し、同意しました。
無料動画会員になることによって、得られるメリットは…?
  • 1,650円相当のゴルフ上達動画を無料で受け取れる。
  • 「パターの極意」又は「アプローチの極意」のどちらかを無料で受け取れる。
  • 定期的に「クオーター理論」の動画を無料で視聴できる。
  • 定期的に「クオーター理論」の「一般公開されない」テクニックメルマガが受け取れる。
  • 一般価格ではなく特別会員価格で購入できる。(通常より2,000円~4,000円割安)
100切りダイジェスト
90切り
100切り
ゲイブ・ハラミロ

ゲイブ・ハラミロ

1969年大阪府八尾市生まれ。青山学院大学卒。桑田真澄は実兄。

2004年PGAティーチングプロA級ライセンス取得。学生時代は野球に専念しPL学園高校では甲子園春夏連覇。青山学院大学では東都リーグ2度優勝。

体の故障により1993年渡米し、ゴルフへ転向。

1997年帰国し、デビット・レッドベターのゴルフアカデミー日本校の特待生となり、2000年にはJGTOよみうりオープンでデビュー。

2007年 株式会社ダブルイーグルを設立し、東京都町田市にインドア練習場「ゴルフアカデミーイーグル18」を開業。

2010年には「ボールを見るな!」「ダフれ!」「手打ちしろ!」と逆転の発想を提唱する

「Quarter理論」でPGAティーチングプロアワード最優秀賞を受賞し、初心者からプロゴルファーまでその認知度は高い。

2014年5月 石川県に「イーグル18山代GC校」2号店を展開し、独自で開発するゴルフ理論、練習器具、書籍、雑誌連載など多岐にわたり活躍中。

※「クオーター理論」では、その理論を「36カード」というステップにわけて習得することができます。
あなたがたとえシングルゴルファーであっても、初心者であっても、
必ず「順番に」36カードをやってもらうのが、クオーター理論の鉄壁のルールです。

15分のゴルフ上達レッスン動画を無料プレゼント